日刊伯剌西爾蹴球新聞
いつの時代も数多くのクラッキ(名手)を生み出してきたブラジル。常にサッカーシーンの中心に位置し続ける「王国」について、ポルトガル語に堪能なスポーツ記者が取材や独自の情報源を基に記事を執筆、配信する。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

元アルビレックス新潟のアンデルソン・リマがハットトリック/コパ・ド・ブラジル

2006/03/16(木)
 サン・カエターノは15日(日本時間16日)、トーナメント制で戦うコパ・ド・ブラジルでクリシウーマと対戦し、4対1で快勝した。元アルビレックス新潟のアンデルソン・リマが2つのPKと得意のFKを決め、ハットトリックと大爆発。Jリーグでは披露することが少なかったブラジル有数の右SBの実力を披露した。
anderson_gg1504_mf.jpg

王国でもその右足からのFKは折り紙付き。ハットトリックの大暴れを見せたアンデルソン・リマ
スポンサーサイト



  

コメント

うれしい!

リマのハットトリックを取り上げて頂きありがとうございます!
新潟では序盤は日本のサッカーになかなか馴染めず苦労した時期もありましたが、リマのFKでチームが助けられたゲームがありました。
反町監督もリマの右足を絶賛しておりました。
またセレソンに選出されたら最高です。
  1. 2006/03/29(水) 08:22:59 |
  2. URL |
  3. 魚沼より #5orjF7uE
  4. [ 編集]

「リマ、リマ、リマ」このコールは忘れられません。彼のフリーキックは最高です!
これからも頑張れー!
  1. 2006/03/29(水) 12:16:25 |
  2. URL |
  3. 大和 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/03/29(水) 14:31:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://futebolbrasileiro.blog43.fc2.com/tb.php/115-484e665e
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。