日刊伯剌西爾蹴球新聞
いつの時代も数多くのクラッキ(名手)を生み出してきたブラジル。常にサッカーシーンの中心に位置し続ける「王国」について、ポルトガル語に堪能なスポーツ記者が取材や独自の情報源を基に記事を執筆、配信する。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ジーコの三男がリオ州選手権第二ステージに登場か

2006/02/13(月)
 日本代表のジーコ監督の三男でフラメンゴに所属するチアゴが18日に開幕するリオ・デ・ジャネイロ州選手権第二ステージの登録メンバー入りした。父と同じ攻撃的MFながらチアゴが背負う番号は9。今年1月にテスト入団の末、ルブロ・ネグロ(赤黒の意で、フラメンゴの愛称)の一員となったチアゴ。フラメンゴの下部組織でプレーした後、ジーコの所有するCFZやクリチーバなど複数のクラブを転々としたが、成功には程遠い実績しか残せていないだけに文字通り「背水の陣」となるのは間違いない。
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://futebolbrasileiro.blog43.fc2.com/tb.php/68-10bbd821
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。