日刊伯剌西爾蹴球新聞
いつの時代も数多くのクラッキ(名手)を生み出してきたブラジル。常にサッカーシーンの中心に位置し続ける「王国」について、ポルトガル語に堪能なスポーツ記者が取材や独自の情報源を基に記事を執筆、配信する。

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロナウジーニョが負傷でロシア戦を欠場へ

2006/02/27(月)
 ロナウジーニョがロシア戦を欠場へ――。ブラジルサッカー連盟(CBF)は26日(日本時間27日)、バルセロナのロナウジーニョ・ガウショが3月1日のロシア戦を欠場する、と発表した。ロナウジーニョ自身が、ブラジル代表のチームドクター、ジョゼ・ルイス・ルンコに左足首の違和感を訴えたという。
 22日に行われたチャンピオンズリーグでのチェルシー戦で左足首を負傷していたロナウジーニョだが、25日にあったスペインリーグ対サラゴサ戦に出場。痛みが増したため、ロシア戦の欠場を決めたと見られる。
 すでに主将のカフーを始め、GKのジーダら5人を負傷で欠いているセレソンにまた一人、怪我人が加わった。
bra_ronaldinho.jpg

スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://futebolbrasileiro.blog43.fc2.com/tb.php/90-2a37a247
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。